娘haruとの日常や毎日の暮らしの中で見つけた『可愛いもの』を紹介しています。


by minaco-haru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

トイレトレーニング


haruのトイレトレーニングは2歳1ヶ月、今年の6月から開始しました。
ただ、最初の一ヶ月はトイレではまったくおしっこしてくれず・・・。
うんちは出来るのに、おしっこは出る感覚がわからないのか 出来ないままに夏休みに突入。
実家へ帰省することになりました。

ママ実家ではトイレに行くたび おばあちゃんやおじいちゃん、ママの妹’sと
たくさん褒めてくれる人がいるせいか、いつの間にかおしっこが出来るようになりました♪
この夏、北海道はいつもより暑かったせいか、紙パンツだとお尻が蒸れてアセモが出来てしまったので
夏から日中はずっと おねえちゃんパンツ(布トレーニングパンツ)をはかせています。

トイレトレーニングは成功したときに、とにかく褒めて褒めて褒めまくること!!

現在はうんちは『うんち~!出る!!』って言ってから出るまでの時間が少しあるので
トイレでの成功率は、ほぼ100%
ただ、おしっこは『出る!』と言ったとたんに出る確率、ほぼ100%(;´д`)
まだこの時期は膀胱が未発達なので おしっこをガマンするというのが難しいようです。
ママやパパが積極的に『おしっこ、行こうねぇ。』って誘うと きちんとトイレでしてくれるので
これからもトイレトレーニングがんばりま~す!

まぁ、haruは保育園に通ってるわけでも、来年から幼稚園に入れる予定もないから
おむつ外れはゆっくりでもいいかなぁと気楽に考えていますが(*^-^*)

f0171283_16151866.jpg

トイレトレーニングのために用意したもの。
トレーニングパンツとおねえちゃん(布)パンツ。
『メイド・イン・アース』の液体せっけんや母乳パット愛好者のママが選んだものです。
やっぱりオーガニックコットンは肌触りが優しい~♪

甥っ子のrikuは保育園に通っていたので、やっぱり2歳の春からトイレトレーニングを開始したそう。
そのときは保育士さんに『トレーニングパンツはいりません。布パンツを用意してください。』って
言われたそうです。
理由は『おしっこしたとき、靴下がべちゃべちゃ濡れるまでにならないと感覚がつかめないから。』(^^;
う~ん、『靴下べちゃべちゃ』になるくらい気持ち悪くないとトイレトレーニングって進まないのか・・・。

実家にも持って帰ったharu用の補助便座です。


こちらは外出用。ピンク色がお気に入りのharuは外出先でもこれだときちんとおしっこしてくれます。

[PR]
by minaco-haru | 2010-09-15 16:37 | life